シンエイクとは

蛇の毒をヒントにスイスで開発された驚異のシワケア成分、スイス・テクノロジーアワード受賞成分「シンエイクとは?」

蛇の毒による作用をエイジングケアに応用できないかとスイスで研究が開始され、永年の歳月をかけ、シワをケアする成分として作り上げられた「シンエイク」。その成分は、様々なメディアでも話題となり、2006年には世界的に権威のあるスイス・テクノロジーアワード賞を受賞いたしました。
シンエイクは、表情筋の収縮と加齢によって発生し、深く固くなったシワを、毒に含まれる神経遮断物質の働きで弛緩させ伸ばす作用を参考に、肌をリラックスさせ、なめらかな状態にケアします。

蛇の毒を肌に塗っても大丈夫?副作用はないの?

と不安や疑問を感じられる方もいらっしゃると思います。
シンエイクは、蛇の毒から作られているのではなく、蛇の毒を参考に作られた人工の成分です。現時点で副作用は確認されておりません。

シンエイクを原液のままたっぷりと配合したマッシュアップのスキンケア美容液

マッシュアップの「JFエッセンスS.A」は気になる目尻・口元をケアするために開発されたスキンケア美容液です。
シンエイクを原液のまま配合し、お肌をケアします。
姉妹品のJFエッセンスに少量混ぜて、ご使用いただくだけで、お肌がリラックスし、肌本来のハリや弾力、柔らかさを保ちます。
ノンパラペン仕様です。

【配合成分】

グリセリン・水・ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド

開発から5年、国内取り扱い量No.1、なぜ弊社のシンエイクが選ばれるのか?
  • ここがポイント

    スイスの大手製薬会社「ペンタファーム社」が開発したシンエイクを原液のままで使用しています。

    ペンタファーム社が開発したスイス・テクノロジーアワード受賞成分、シンエイクを原液のまま使用している製品は国内でも少なくマッシュアップの「JFエッセンスS.A」はそのシンエイクを原液のまま贅沢に配合しています。

  • エステサロン利用実績、全国500店舗以上、プロが認める、信頼と実績

    マッシュアップの基礎化粧品は多くのエステサロンで使用されてきました。その数は全国500店舗以上になりプロも納得するその使用感を是非あなたも体験してみてください。

シンエイクの正式名称は「ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド」といい、「シンエイク100%原液」の場合の成分表示は
グリセリン・水・ジ酢酸ジペプチドジアミノブチロイルベンジルアミド
になります。
シンエイクは原価が高価で100%原液を使用した商品は国内ではまだまだ少ないですが、使用感や効果を是非、他社商品と比べてみてください。きっと驚かれると思います。

まずは「トライアルセット」をお試しください。

JFエッセンスS.A「シンエイク原液ケア トライアルセット」

シンエイクをお気軽にお試しいただけるようあなたのためのお試しセットを特別価格にてご用意いたしました。
「JFエッセンスS.A」 と一緒に「JFエッセンス」、「JFエッセンスS.Aローション」の使用をお勧め致します。
トライアルセットは【送料無料】です。

【セット内容】

「JFエッセンス(5ml)」、「JFエッセンスS.A(2ml)」、
「JFエッセンスS.Aローション(20ml)」
(※持ち運びに便利にな巾着付き)

4,698円相当→972円(80%OFF)

在庫数:在庫あり

(お一人様1セットまで) 購入する

この商品の配送は郵便局の「ゆうパケット」(ポスト投函)となります。配送日時の指定はできませんのでご了承ください。

ご使用方法